コロナお見舞い

  • 2020.04.04 Saturday
  • 09:21

 

大変な世の中になってしまいましたね。

みなさまお変わりありませんか、、、、?っていうか、

「変わりない人」はいないという状況だと思いますが。。。

 

京産大クラスタが出て局面が変わった月末から、私も運営している水墨画教室をすべてクローズしたので、今月は収入がありません。

先の見通しもまだないですね。

こんな状況の人がどれだけたくさん日本にいらっしゃるでしょう。

もっとも、直撃されている業界に比べたら、私のダメージなど全然マシかもしれませんけど。

 

 

 

この禍で、何か自分にとってプラスになったことは無いか、、、?と考えてみたところ

唯一これかなぁ、と思ったのが「フリーランス」が国会議員の意識の中に位置付けられたこと。

 

「フリー」という言葉が付いているので、何か自由気ままで、どんな仕事をしているのかも定まらない人、、、みたいに思っていた政治家も多かったのだと思いますが、きっちり働いてきっちり税金も払っているし、他の業種と同じで苦労することはいくらでもあります。

 

 

 

安倍さん、『一億総活躍社会』というのであれば、フリーランスもよろしくね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満開なのに

  • 2020.03.28 Saturday
  • 11:31

 

 

連日の報道による「オーバーシュート」という聞きなれない言葉が

東京での感染防止に対する意識改革につながるのかどうかはわかりませんが、

数字の上では、ある程度コントロールされていると見受けられる京都市においても

私の周りではそれなりに小池都知事の会見はインパクトがあったようで。。。

 

 

 

お仕事への影響も、、、、心配ですね。。。

 

直接的には自分には関係ないかも、と思っていても

自分にはわからないところで、いろんなことがつながっていて

 

なぜ、たかがマスクを買うのにこんなにも苦労しないといけないのか、とか

 

 

ずうっと、ずうっ〜と、遡って、

日本がどの道を選んだかを振り返らなければわからなかったり。

 

 

そういえば、2020年はどんな年になるか?という占い記事を探していたら

「庚子」の年は「大きな変化が生じる年」と書いてありました。

 

東京五輪や5G の導入など、明るい話題があったので、そうか、そうか、、と思っていたけど

まさか、こんなことになるとはねぇ。。。

 

 

 

 

 

 

京都市内の桜はそろそろ満開間近です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春なのに

  • 2020.03.20 Friday
  • 21:45

 

今日は春分の日。

昨日からポカポカ陽気でうれしいはずの春なのに

世の中それどころではありませんね。。。

みなさまお変わりありませんか?

 

私は、6月に開催される水墨画展覧会の作品が、25日の締め切りを目前にした今週やっと仕上がって、昨日からはテキスタイル図案の新柄のアイデアに取り掛かっています。

今朝は仕事前に頭をスッキリさせるために、久しぶりに東福寺までウォーキングに出かけました。

 

境内は、紅葉の時期にはあれだけの人が押し寄せていたのが信じられないほど空いてました。

というか、これが本来の姿なのかもしれませんが。。。

ちょうど法堂で勤行をされていたので扉が開かれていて

堂本印象の雲龍図がよく見えました。

 

 

 

 

 

 

2月は訪日外国人が前年比58%減、中国からは88%減なのだそうです。

数ヶ月前までは「オーバーツーリズムによる公害」と、やいのやいの言っていて

「京都が観光で滅びる日」などという本まで出ていたのに、年が明けたらこの変わりよう。

 

 

 

、、、とか、いろいろ思いながら、新しい柄のイメージを頭の中でまとめながら歩いていると、

鴨川に、一つだけ花を咲かせた桜がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余寒見舞い

  • 2020.03.06 Friday
  • 08:26

 

 

忙しくしていたせいで、すっかり更新を怠ってしまいました。

 

昨日は冷えましたね。

テレビで天気予報が流れるたびに「今日から二十四節気では「啓蟄」です。」と言ってましたが

京都は冷たい雨と風のせいで、また冬の気持ちに逆戻りでした。

 

 

ところで、皆さまお変わりないですか?

体調を崩してはいませんか?

 

先日は、とあるスーパーにトイレットペーパーがあるのを見かけました。

そろそろ買いあさり騒動もピークを超えたのでしょうか?

 

私はタイミングよく、この騒動の前にちょうど補充したばかりだったので買い足しませんでしたが、ウォシュレットが付いていないお宅もあるでしょうし、公共の古い施設などは、洋式よりも和式の方が数が多かったりして、やはり、まったくなくなってしまうと困りますものね。

これを機に、古い施設のトイレは温水器付き便座に変えてもらいたいものです。

 

あとは、同じく外出先でのトイレで、手洗いの後の温風乾燥機を使用停止にしているところがありました。

以前からその衛生状態を懸念する警告を見かけることがありましたが、やはりハンカチは常に持ち歩かなくては、、、と思った次第です。

 

実家の地元には大きな製紙工場がある関係で、事情を知っている人は笑っていましたが、それでも片田舎のスーパーでさえ軒並み在庫切れの状態でした。

しかし、マスクやその他いろいろ、国内でものを作っていないとこういう事態になる、、、、というのが身にしみてわかりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒波お見舞い

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 20:56

 

連日新型コロナウィルスのニュースが飛び交っております。

日増しに影響が大きくなっていく模様ですが、皆様はお変わりありませんか?

 

不要不急の外出や人混みは避けるように、、、と言いますが

大阪や特に東京の中心部に通勤している方は、毎日満員電車に乗らざるをえないわけで

とにかく、マスクをつけて鬼のように手指を消毒するしかないですよねぇ。

 

私は去年、年末に病院に行った翌日からインフルエンザにかかってしまったので

この1年はは病院には近づかなかったのですが、今日は1年前から予約していた

腎臓のエコーの検診があったので、心配しながらも診察を受けに行ってきました。

 

いつもながらご高齢の方で、院内は混雑しています。

1年前よりも待合の椅子の数が増えて、廊下を通るにも体を斜めにしないと歩けないような状況でした。

 

手指アルコール消毒液の数も増えてました。

各診療室のドア前や各トイレの出入り口に置いてあります。

 

うちも、台所にスプレータイプのアルコール除菌液と、玄関とリビングと外出時のバッグにアルコール除菌シートを常備しています。

 

 

皆様、どうぞお気をつけくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

雪とダウン

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 14:04

 

 

先週末は冷え込みましたね。

京都でも今季になって、雪らしい雪が初めて降りました。

 

日曜日は吹雪く中を外出予定があったので

とにかく着ぶくれするくらい着込んで出かけました。

 

 

私が短大の頃、、、もう30年も前のことですが

今のように快適なダウンジャケットは売っていませんでした。

ダウンといえばスキーウエアくらいしかなく

私が持っていたのは、DCブラントの裏ボアのブルゾンが一番暖かい上着でした。

が、暖かそうに見えて、実はさほど暖かくない代物でした。

でも当時は、若者の防寒アウターといえば、そういうのが主流だったように思います。

 

それで、キンキンに冷えた京都の街を原付バイクで走っていたので

とにかく頭のてっぺんから足の先まで冷え切っていました。

ほんと寒かった。。。。

 

 

ダウンジャケットが冬の定番になったのは、何年くらい前からでしょうか?

中にには2、3着持っている方もいるでしょうね。

 

 

近年では「グリーンダウンプロジェクト」という活動があって

羽毛のリサイクルに努めているそうです。

古いダウンの回収は、全国各地のパートナー企業が窓口になっています。

 

次に新しいダウンを買うときは、利用してみようと思います。

 

 

 

 

2017年1月の東寺五重の塔で〜す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうなるの?、、、

  • 2020.02.04 Tuesday
  • 14:12

 

毎年1月頃から鼻がムズムズしてきます。

 

重篤な花粉症の方は、現状、マスクの確保に苦戦していることと思いますが

私は幸いマスクを箱買いしており、まだ少し在庫があったので

マスクを買いに走ることはしなかったのですが、

気がついたら、これだけドラッグストアがあるのにもかかわらず

近所では軒並み売り切れ状態になってました。

 

週末から徳島へ帰省していたので、地元ならあるだろうとタカをくくっていたら

それもアウト。

もちろん高速バスのサービスエリアにあるコンビニも、例外ではありませんでした。

 

マスクさえあればコロナウィルスも花粉も防御できるというわけではありませんが

やはり有るのと無いのでは違いますし。

 

気象庁によると、今年のスギ花粉飛散量は、例年並みかやや早い予測で

関西、四国は2月上旬からスタート、20日頃から本格的になるそうです。

 

 

早い梅はもう咲いています。

桜の開花も早まるでしょうか。。。

 

 

桜の頃には明るい兆しが見られればいいのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

静電気

  • 2020.01.19 Sunday
  • 09:43

 

今週になってから冷え込んできて、本来の冬らしくなったのはいいのですが

冷えのせいなのかどうなのか、10日以上ずっとお腹の調子が悪いので

昨日、20代の頃からずっと気になっていながら何故か買わなかった「養命酒」を買ってみることにしました。

 

冷え性や胃腸虚弱に効果アリ、との事ですが、まだ飲み始めたばかりなのでわかりません。

 

冬は冷えも大敵ですが、乾燥も気になるところ。

先日は、台所のシンクに触れた時に「バッチっ!!」と静電気が炸裂し

一瞬オレンジ色が見えたのでびっくりしました。

そういえば今年は加湿器を付けていません。

 

 

で、そんなことがあったので、静電気について調べていたら『身体の不調は静電気のせいかも』というような記事を見つけました。

 

なんでも静電気が起きやすい人は、肩こりや関節痛、頭痛、冷え性などの症状が出やすかったり、ハウスダストやダニなどのアレルギー因子を引きつけやすくなったり、免疫力が低下したりもするのだとか。

 

なんとほぼ当てはまるので、すべて静電気が原因とは言えないけれど、知ったからには対策を取らない理由はありません。

 

 

対策としては静電気防止グッズを身につける他には、お手軽なところではミネラルウォーターを飲むのも有効と書いてあります。

 

衣服に関しては、ウールやナイロンは+、アクリルやポリエステルはーの電位を持っており、電位差のある素材を組み合わせると静電気が起きやすいのだそうです。

ポリエステルの肌着は着ないので、その点は知らず識らずのうちに対策ができていたようですが、それでもまだ十分ではないみたいです。

 

 

皆さんはきちんと放電できていますか?。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『季の葉』

  • 2020.01.17 Friday
  • 09:26

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

ロングランでお仕事をさせていただいている、お馴染みの『超撥水風呂敷ながれ』から新柄が発売されました。

 

今回は、江戸時代に製作された伊藤若冲の「玄圃瑤華(げんぽようか)」という版画をヒントにしました。

画像ではよく見えないと思いますが、全体的には晩夏初秋の夕暮れ前のイメージで色やモチーフを選び、チョウ・トンボ・カマキリ・バッタ、テントウムシなどの昆虫を、ところどころに配置しています。

 

「ながれ」の通販サイトには、風呂敷を結んだ状態の画像もありますので、よかったらチェックしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初お伊勢さん

  • 2020.01.09 Thursday
  • 08:52

 

今年は最大9連休とのことでしたが、皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?

 

昨年は年末からインフルエンザに罹ってしまったので、とにかく念には念を入れて予防していたおかげで、今年は今のところピンピンしています。

 

年始は伊勢神宮へ初詣に行ってまいりました。

 

お正月は混雑するだろうとある程度は覚悟してましたが、予想を上回る人で、拝殿の前に立つのにも長い行列ができていました。

これが毎年のことなのかどうかはわかりませんが、タクシーの運転手さんの話では、元号が新しくなった直後はとにかくすごい人が押し寄せて、タクシー乗るのにも1時間待ち、御朱印待ちの行列は外宮が2時間、内宮が3時間待ちだったそうです。

 

 

 

 

時間的な都合もあり内宮だけの参拝でした。

広大な宮内には巨木がたくさんあり、これだけの人混みでありながらも凛とした空気を感じられます。

基本的に参拝は個人的なお願い事をするのではなく、神様に感謝の意を表すものとなっていますが

自然とそうした心持ちになれるのが「パワースポット」たるものなのかもしれません。

 

 

 

とりあえず、昨年のインフル寝正月とは180度違う、幸先のいい新年を迎えることができました。

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM