スパイラル

  • 2018.09.23 Sunday
  • 10:54

国際墨画会がファッション雑誌「ar」から取材を受けました。

乃木坂46の堀未央奈さんが水墨画に挑戦ということで、国際墨画会会長に手ほどきを受けた様子が、とても詳しく掲載されています。

 

 

 

水墨画は、起源を辿れば禅僧から始まり、江戸時代まではずっとほぼ男性が関わってきましたが、現代においては女子の方が牽引しているようです。

 

 

最近の若者は、、、、のくくりでもう一つ。

先日、リメイク着物を売っている友人のお店におしゃべりに行ったときのこと、海外の方も日本の方も若い人たちは、今風のモダンなものよりも、ベタベタの古典柄の方を選ぶのだ、という話を聞きました。

アンティークマーケットでも「ちりめん」や「カスリ」など、昔ながらの生地や柄が、とても高値で取引されているのだとか。

古臭い古臭いと思いこんでいるものが、時代が変われば、周回遅れで先頭に立っていたりするものですね。

 

私が店内に入る時も、次々と海外のお客様が入ってきて、気軽に試着していました。

丈を短くリメイクしたものはどは、カーディガンやジャケット感覚で普通の洋服にコーディネイトされるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM