寒波お見舞い

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 20:56

 

連日新型コロナウィルスのニュースが飛び交っております。

日増しに影響が大きくなっていく模様ですが、皆様はお変わりありませんか?

 

不要不急の外出や人混みは避けるように、、、と言いますが

大阪や特に東京の中心部に通勤している方は、毎日満員電車に乗らざるをえないわけで

とにかく、マスクをつけて鬼のように手指を消毒するしかないですよねぇ。

 

私は去年、年末に病院に行った翌日からインフルエンザにかかってしまったので

この1年はは病院には近づかなかったのですが、今日は1年前から予約していた

腎臓のエコーの検診があったので、心配しながらも診察を受けに行ってきました。

 

いつもながらご高齢の方で、院内は混雑しています。

1年前よりも待合の椅子の数が増えて、廊下を通るにも体を斜めにしないと歩けないような状況でした。

 

手指アルコール消毒液の数も増えてました。

各診療室のドア前や各トイレの出入り口に置いてあります。

 

うちも、台所にスプレータイプのアルコール除菌液と、玄関とリビングと外出時のバッグにアルコール除菌シートを常備しています。

 

 

皆様、どうぞお気をつけくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

雪とダウン

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 14:04

 

 

先週末は冷え込みましたね。

京都でも今季になって、雪らしい雪が初めて降りました。

 

日曜日は吹雪く中を外出予定があったので

とにかく着ぶくれするくらい着込んで出かけました。

 

 

私が短大の頃、、、もう30年も前のことですが

今のように快適なダウンジャケットは売っていませんでした。

ダウンといえばスキーウエアくらいしかなく

私が持っていたのは、DCブラントの裏ボアのブルゾンが一番暖かい上着でした。

が、暖かそうに見えて、実はさほど暖かくない代物でした。

でも当時は、若者の防寒アウターといえば、そういうのが主流だったように思います。

 

それで、キンキンに冷えた京都の街を原付バイクで走っていたので

とにかく頭のてっぺんから足の先まで冷え切っていました。

ほんと寒かった。。。。

 

 

ダウンジャケットが冬の定番になったのは、何年くらい前からでしょうか?

中にには2、3着持っている方もいるでしょうね。

 

 

近年では「グリーンダウンプロジェクト」という活動があって

羽毛のリサイクルに努めているそうです。

古いダウンの回収は、全国各地のパートナー企業が窓口になっています。

 

次に新しいダウンを買うときは、利用してみようと思います。

 

 

 

 

2017年1月の東寺五重の塔で〜す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうなるの?、、、

  • 2020.02.04 Tuesday
  • 14:12

 

毎年1月頃から鼻がムズムズしてきます。

 

重篤な花粉症の方は、現状、マスクの確保に苦戦していることと思いますが

私は幸いマスクを箱買いしており、まだ少し在庫があったので

マスクを買いに走ることはしなかったのですが、

気がついたら、これだけドラッグストアがあるのにもかかわらず

近所では軒並み売り切れ状態になってました。

 

週末から徳島へ帰省していたので、地元ならあるだろうとタカをくくっていたら

それもアウト。

もちろん高速バスのサービスエリアにあるコンビニも、例外ではありませんでした。

 

マスクさえあればコロナウィルスも花粉も防御できるというわけではありませんが

やはり有るのと無いのでは違いますし。

 

気象庁によると、今年のスギ花粉飛散量は、例年並みかやや早い予測で

関西、四国は2月上旬からスタート、20日頃から本格的になるそうです。

 

 

早い梅はもう咲いています。

桜の開花も早まるでしょうか。。。

 

 

桜の頃には明るい兆しが見られればいいのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

静電気

  • 2020.01.19 Sunday
  • 09:43

 

今週になってから冷え込んできて、本来の冬らしくなったのはいいのですが

冷えのせいなのかどうなのか、10日以上ずっとお腹の調子が悪いので

昨日、20代の頃からずっと気になっていながら何故か買わなかった「養命酒」を買ってみることにしました。

 

冷え性や胃腸虚弱に効果アリ、との事ですが、まだ飲み始めたばかりなのでわかりません。

 

冬は冷えも大敵ですが、乾燥も気になるところ。

先日は、台所のシンクに触れた時に「バッチっ!!」と静電気が炸裂し

一瞬オレンジ色が見えたのでびっくりしました。

そういえば今年は加湿器を付けていません。

 

 

で、そんなことがあったので、静電気について調べていたら『身体の不調は静電気のせいかも』というような記事を見つけました。

 

なんでも静電気が起きやすい人は、肩こりや関節痛、頭痛、冷え性などの症状が出やすかったり、ハウスダストやダニなどのアレルギー因子を引きつけやすくなったり、免疫力が低下したりもするのだとか。

 

なんとほぼ当てはまるので、すべて静電気が原因とは言えないけれど、知ったからには対策を取らない理由はありません。

 

 

対策としては静電気防止グッズを身につける他には、お手軽なところではミネラルウォーターを飲むのも有効と書いてあります。

 

衣服に関しては、ウールやナイロンは+、アクリルやポリエステルはーの電位を持っており、電位差のある素材を組み合わせると静電気が起きやすいのだそうです。

ポリエステルの肌着は着ないので、その点は知らず識らずのうちに対策ができていたようですが、それでもまだ十分ではないみたいです。

 

 

皆さんはきちんと放電できていますか?。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『季の葉』

  • 2020.01.17 Friday
  • 09:26

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

ロングランでお仕事をさせていただいている、お馴染みの『超撥水風呂敷ながれ』から新柄が発売されました。

 

今回は、江戸時代に製作された伊藤若冲の「玄圃瑤華(げんぽようか)」という版画をヒントにしました。

画像ではよく見えないと思いますが、全体的には晩夏初秋の夕暮れ前のイメージで色やモチーフを選び、チョウ・トンボ・カマキリ・バッタ、テントウムシなどの昆虫を、ところどころに配置しています。

 

「ながれ」の通販サイトには、風呂敷を結んだ状態の画像もありますので、よかったらチェックしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初お伊勢さん

  • 2020.01.09 Thursday
  • 08:52

 

今年は最大9連休とのことでしたが、皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?

 

昨年は年末からインフルエンザに罹ってしまったので、とにかく念には念を入れて予防していたおかげで、今年は今のところピンピンしています。

 

年始は伊勢神宮へ初詣に行ってまいりました。

 

お正月は混雑するだろうとある程度は覚悟してましたが、予想を上回る人で、拝殿の前に立つのにも長い行列ができていました。

これが毎年のことなのかどうかはわかりませんが、タクシーの運転手さんの話では、元号が新しくなった直後はとにかくすごい人が押し寄せて、タクシー乗るのにも1時間待ち、御朱印待ちの行列は外宮が2時間、内宮が3時間待ちだったそうです。

 

 

 

 

時間的な都合もあり内宮だけの参拝でした。

広大な宮内には巨木がたくさんあり、これだけの人混みでありながらも凛とした空気を感じられます。

基本的に参拝は個人的なお願い事をするのではなく、神様に感謝の意を表すものとなっていますが

自然とそうした心持ちになれるのが「パワースポット」たるものなのかもしれません。

 

 

 

とりあえず、昨年のインフル寝正月とは180度違う、幸先のいい新年を迎えることができました。

 

 

 

 

 

明けましておめでとう2020年

  • 2020.01.01 Wednesday
  • 08:14

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

干支が一巡して、今年は十二支のトップバッター、ネズミです。

 

まんが日本昔話では、元日に神様に会いに来た順に1年交代でその年の代表者にすると言われて競争し、牛の頭に乗っかっていたネズミがゴール直前で飛び降りて一位になったという話でした。

 

 

ネズミは子孫繁栄や蓄財財のシンボルとなっています。

また、ネズミは大黒様のお使いとして知られていますが、京都では高台寺円徳院が大黒様をお祀りしており、2020年のラッキースポットだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

本年も拙ブログにおつきあい、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

年末のおうかがい

  • 2019.12.24 Tuesday
  • 09:01

 

調子の悪かったエアコンが新しく「白くまくん」に変わり、

年内にどうしてもやらなければならない項目もなんとなく終わって、

ゆっくり年の瀬を迎えられそうな状況になってきたのですが

貧乏性な私は、これでいいのか、、、?何かやり残したことはないのか、、、?

と、そわそわした気持ちで、逆に落ち着かない今日この頃ですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

先日、昼間の仕事が終わって帰ってきたら、ちょうど「M-1グランプリ」をやっていたので久しぶりに見てみました。

私がM-1を初めて見たのは、サンドイッチマンが優勝した年で、それ以来何年ぶりになるのか、今年が2回目の視聴です。

 

関西では平均視聴率が26、7%もあったみたいです。

M-1グランプリは年末の国民的行事のような位置付けになってきているのでしょうか?

 

 

ところで、気になる映画がお正月から公開されます。

ドキュメンタリー映画や実話に基づいた、という映画が好きなので、

京都でも公開されたらチェックしてみようと思います。

 

『さよならテレビ』 公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

驚きの京都

  • 2019.12.16 Monday
  • 14:12

 

 

12月半ばを過ぎ、今年はすでに師走の慌ただしさがピークを過ぎた感があります。

TO DOリストの項目も年内に消化する分はあと4つほどになりました。

 

あとは絶対に風邪をひかないように注意するのみです。

昨年は年末の病院にかかった直後、6、7年ぶりくらいに風邪をひいてしまったので(しかもA型インフル)、今年は少々のことでは病院に近づかないようにするつもりです。

 

 

京都市は、、、やはりいつもの冬より暖かなせいなのか、まだまだ街行く観光客の姿は途切れることを知りません。

ですが、紅葉の頃の喧騒はなくなり、幾分落ち着いてきたような感じです。

 

 

今年も渡月橋はすごかったですね。

 

人も橋の上では片側通行が当たりまえ、橋の手前でロープが張られて人数制限をしており、

ディズニーランドのアトラクション待ちの行列を見るようでした。

京都の街のあちこちがテーマパーク化しております。

 

そういえば、中国は大連に京都の街を再現するというテーマパークの建設計画が進んでいるそうですね。

敷地面積は64万屐陛豕ドーム約13個分)という広さ。 (」゜ロ゜)」

 

「なんちゃって」ではなく、徹底的に日本流を追求する姿勢みたいで、日本の建材を用い、日本から職人さんが計画に参加するそうです。

 

 

 

当分京都人気は続きそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今はちょうど山茶花がきれいです。

 

 

 

 

 

エアコンがぁ( TДT)

  • 2019.12.05 Thursday
  • 17:56

 

今年は紅葉が少し遅れ気味だということで、京都ではまだそれなりに賑わっております。

冷え込んだと思いきや、また暖かくなったり、、の繰り返しですが

いよいよ寒さも本番を迎える時期になってまいりました。

 

、、、なのに先週から暖房の調子が悪くて、急に運転が止まってしまい

色々と考えつく策を講じてみたのですが、どうにもこうにも作動せず、

たまらず点検を頼んだのですが、なぜか点検に来てもらえる日に突然復活し

 

「正常に動いている状態ではエラーが拾えないので」

 

だそうで、点検には来てもらえませんでした。

 

で、しばらく順調に使えていたのに、また今日ダメになりました。

 

 

 

寒いです。( TДT)

 

 

 

 

 

カイロを貼って、足温器をつけ、電気膝掛けにくるまって仕事をしています。

 

 

師走は何かと「今年度の締めくくり」のようなトラブルや

心乱れる出来事があったりするものですね。

 

 

御所西にある、いのしし神社として有名な護王神社では、もう来年の干支飾りがお目見えしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM